不倫発覚~終焉の始まり~

不倫

今までの人生、本当に波乱万丈の人生を送ってきました。

といっても、全て男性とのパートナーシップのお悩みばかり。。。

その経験を全て話すには相当時間がかかるので、

まずは最近の衝撃的な出来事からお話ししていきたいと思います。

離婚してから6年もの年月をお付き合いした彼は外国人Y(写真はイメージです)

誰もが認めるイケメンで、背も高い。人あたりもよく優しいので、それはそれはモテる人でした。

彼の山ほどあった悪事伝説は、別にしてご紹介します。ネタ提供たくさんありがとう(笑)

仕事関連で知り合い、私のひとめぼれのような形で出会って間もなく付き合うようになりました。

同業者だったので付き合ってからは、仕事もほぼ一緒にするようになっていました。

そんなわけで私たちの周りや、

仕事も狭い業界だったので周知の仲になるのには時間はかかりませんでした。

国内外はもちろん海外での仕事も同行し、TV出演までしたこともありました。

もちろんお互いの家族にも紹介していました。

6年もそんな生活を送っていたので、周りは既に私たちは結婚していると思われるくらいの仲にまでなっていたのです。

そして6年たったある日のこと。私宛に1本の電話が。。。

それは私の知人の外国人女性Nでした。

その彼女から衝撃の言葉が!!

「Yは昔から嘘つきだから!私あの人の奥さん昔から知ってるし、気が強い人よ!」

奥さん・・・?

その彼女は昔からYと折り合いが合わず、しょっちゅうけんかをしていたのは知っていました。

その電話の数か月前も仕事関係でけんかをしていたようで、

その愚痴を伝えるために私に電話してきたのですが

そこからもう頭は真っ白に。。。頭を殴られたような衝撃であまり会話の内容は覚えていませんでした。

ただ、私もその知人の彼女のことはあまり好きではなかったので、その話も嘘かもしれないと半信半疑でYにすぐ電話をかけました。

私「Nさんが、あなたに奥さんがいるって電話してきたんだけどどういうこと!?」

Y「う~ん。。。」

気まずいことがあると、いつも決まってこの返事。

いつもいつも彼の曖昧な態度、曖昧な返事に悩んできたことか。

もう6年だよ?いつものことだと、自分を冷静に言い聞かせました。

私「そのう~ん、って何なの!?結婚してるって本当なの!!」

冷静にという心の自分とは裏腹に、怒りで怒鳴りつけるように問いかけました。

Y「うん」(すごく小さい声)

私「。。。。。。。。。。うんって言った?」

Y「うん」

私「。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。」

私「じゃあ今までずっと嘘ついて、ずっと騙してたってことなのね!?」

Y「・・・でも、もうアフロ(私のこと)はそのこと知ってたと思ってたけど」

こんなに信頼してたのに。。。

今までで史上最低最悪の言い逃れを、この期に及んでまで言い放ちました。

一生を捧げるつもりで付き合ってきたYと結婚どころか、私は何も知らずに

不倫をしていた事実を突きつけられた瞬間でした。

この人生史上最悪の裏切りの発覚をきっかけに6年の関係の終焉を迎えることになります。

続く・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました